玄米ダイエットで健康的に痩せる!6つの効果とやり方を徹底解説

玄米 ダイエット

 

健康ブームの現代で最も注目を集めている玄米ダイエット。

 

多くのモデルさんや女優さんも実践している健康的に痩せれるダイエット方法です。

 

ここでは、玄米ダイエットで健康的に痩せる方法や、気になる効果をご紹介いたします。

 

ぜひ、あなたも玄米ダイエットに挑戦して美ボディを手に入れてくださいね。

 

それでははじめに、玄米ダイエットの基本をおさえるために、カロリーや栄養素をご覧ください。

 

 

玄米のカロリーや栄養素の知識を高めよう

 

玄米 ダイエット

 

玄米を食べるとどうして痩せることができるのでしょうか?

 

ここでは、玄米のカロリーや栄養素について詳しくまとめていきます。

 

あまり知られていない食品である玄米の知識をより深めて、痩せる理由を理解していただけると幸いです。

 

 

実は玄米のカロリーは低くない

 

玄米 ダイエット

 

玄米100gのカロリーは、265キロカロリーです。

 

白米は100g、269キロカロリーなので大差はありません。

 

スポンサーリンク

 

楽して痩せれるダイエットとも言われている玄米ダイエットですが、実はカロリーは低くないようです。

 

では、どうして痩せれるのか後述いたしますので、引き続きご覧ください。

 

 

玄米は痩せるための栄養素が豊富

 

玄米 ダイエット

 

そもそも玄米とは、籾殻だけを取り除いたもので、ぬかや胚芽が残っているままの状態のこと。

 

そのため、ぬかや胚芽に含まれる食物繊維やビタミン、ミネラル、オリザノールなどの栄養素が豊富に含まれています。

 

これらの栄養素はダイエットにお勧めなものばかり。

 

玄米ダイエットの効果の章でもっと詳しくお伝えしていきます。

 

では、さっそく効果を見ていきましょう。

 

 

 

玄米ダイエットの6つ効果

 

玄米 ダイエット

 

玄米は白米に比べると、より栄養素が豊富だということをお伝えしてきました。

 

そこで、これらの栄養素がどのような効果を発揮するのかをまとめていきます。

 

ただ痩せるだけではない、魅力的なダイエット方法である『玄米』を上手に活用して美に磨きをかけましょう。

 

 

@中性脂肪を減らすサポートをしてくれる

 

玄米 ダイエット

 

現代では、食の欧米化が定着してきて、油ものや甘いものを手軽に食べられる環境にあると言えます。

 

それが原因で知らず知らずのうちに脂質や糖質の過剰摂取をしている方も少なくありません。

 

脂質や糖質を摂りすぎてしまうと、血液がドロドロになり健康状態に支障をきたすケースも。

 

それだけではなく、血液循環が悪くなり脂肪を蓄積しやすいカラダになってしまいます。

 

この状態を避けるためには、玄米に含まれているビタミンB1を摂ることが大切。

 

ビタミンB1には、血液中の脂質や糖質をエネルギーへと変える働きをしてくれます。

 

脂肪の蓄積を防ぐためにも、油ものを摂るときは玄米も一緒に食べるようにするといいでしょう。

 

 

A食物繊維が豊富なため便秘が解消

 

玄米 ダイエット

 

玄米には、白米と比べて約8倍もの食物繊維を含んでいます。

 

食物繊維量が多いだけではなく、不溶性食物繊維のため胃の中で大きく膨らむことが特徴的。

 

スポンサーリンク

 

そのため、腸内を強く刺激して便秘解消へとつなげます。

 

また、水分を吸収して膨らむため便の量が多くなり排出効果が高まります。

 

便秘でお悩みの方は、玄米ダイエットで腸内を活発にしてポッコリお腹を解消してみてはいかがでしょうか?

 

 

Bむくみを解消してスッキリボディを手に入れよう

 

玄米 ダイエット

 

『ツライむくみに悩んでいる』という女性は非常に多いと言われています。

 

むくみが起きる原因のひとつに塩分の過剰摂取があげられます。

 

その塩分を排出させる栄養素『カリウム』が、玄米には含まれているためむくみ解消効果が期待されます。

 

さらに、お話ししてきたように玄米は、血行促進効果が高く便秘解消にも一役買うのでカラダの血液循環が良くなります。

 

それによって、むくみの原因である体内に溜まりこんだ老廃物を排出させることが可能。

 

むくみを解消するために必要なものがそろっているので、玄米でスッキリボディをGETしましょう。

 

 

C精神的に安定する

 

玄米 ダイエット

 

ストレスは、ダイエットの大敵と言えるほど、痩せるために不必要なもの。

 

ストレスが溜まってしまうと、暴飲暴食をしてしまうなどのトラブルを引き起こしかねません。

 

そんなダイエット中に特に厄介なストレスは、玄米を食べることで解消できると言えます。

 

玄米には、ストレスなどのイライラを緩和させるギャバが含まれています。

 

肩の力がスッと抜けて、精神的に安定をさせてくれるギャバの効果を利用しながら、ノンストレスなダイエットに励んでみてはいかがでしょうか?

 

 

D美肌効果が抜群

 

玄米 ダイエット

 

私たちのカラダは、活性酸素によって細胞が酸化して老化が起きると言われています。

 

玄米に含まれているビタミンEには、活性酸素を抑制する働きがあるため、エイジングケアに役立ちます。

 

スポンサーリンク

 

さらに、玄米に含まれている栄養素の中に『食物繊維』『ビタミン』『カリウム』があると先述しました。

 

これらの栄養素は、健康向上させる力がありお肌のターンオーバーをスムーズにさせてくれます。

 

また、髪の毛や爪などの栄養素であるタンパク質も含まれているため、美を磨きたい方には玄米は必須とも言えます。

 

今すぐ老化を防ぐために玄米ダイエットに励んでみてくださいね。

 

 

E代謝が上がり痩せやすいカラダへ改善される

 

玄米 ダイエット

 

玄米は、白米に比べると比較的血糖値を緩やかにあげる特徴があります。

 

血糖値が急上昇してしまうと、体内からインスリンというホルモンが分泌されて脂肪を蓄積しやすくします。

 

その状態を避けるためにも、玄米を食べて血糖値を緩やかに上昇させましょう。

 

また、血行促進効果により体内の老廃物が排出されることによって代謝が上がると言えます。

 

代謝が上がると、ハードな運動をしなくても、カラダが勝手にカロリー消費をしてくれるため自然と痩せることができます。

 

日々の主食を玄米に変えることで、代謝をどんどん上げて燃焼しやすいカラダを手に入れてくださいね。

 

楽して痩せるには、代謝をあげることが一番有効ですよ。

 

 

玄米ダイエットの正しいやり方を徹底解説!

 

玄米 ダイエット

 

玄米ダイエットを進めていく上で、効果を発揮させるには正しい方法で実践しなければなりません。

 

必ず正しいやり方を実践して、綺麗なボディラインを手に入れてくださいね。

 

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

 

 

発芽玄米を選ぼう

 

玄米 ダイエット

 

発芽玄米とは、玄米よりも栄養価が高いもの。

 

栄養価が高いため、効果の発揮も著しいことが分かっています。

 

更に、玄米に含まれているアブシジン酸には毒性があることが研究結果で出ています。

 

このアブシジン酸は、低体温や免疫力の低下、不妊症になるケースも。

 

これらを避けるためには、発芽玄米を使用すると安全だと言えます。

 

玄米を発芽させると、アブシジン酸は消滅します。

 

したがって、玄米ダイエットを実践する際には必ず発芽玄米で挑戦してみてくださいね。

 

 

すぐに痩せたい方は1日1食を置き換える

 

玄米 ダイエット

 

玄米ダイエットは、主食を玄米にする方法が一般的です。

 

しかし、最短で効果を出したい方は1日1食だけ玄米に置き換えるという方法もあります。

 

そうすることで大幅にカロリーをカットできて脂肪を燃やす力も働くためダイエット効果が高く期待されます。

 

1日1食以上置き換えてしまうと、玄米の食べ過ぎに注意が必要。

 

玄米は食べ過ぎてしまうと、お腹が緩くなってしまうことも少なくありません。

 

健康的に痩せたい方は、1食だけ玄米に置き換えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

玄米ダイエットの注意点をおさえよう

 

玄米 ダイエット

 

先ほどもご紹介しましたが、玄米は食べ過ぎるとお腹を壊してしまうケースも。

 

食べ過ぎに注意しておくといいでしょう。

 

また、玄米は老廃物を排出する効果が高いと言われていますが、必要な栄養素までを排出してしまうこともあるそうです。

 

必要な栄養素とは、鉄分や、銅、亜鉛などがあげられています。

 

これらの栄養素は貧血持ちの女性には特に必要不可欠なもの。

 

貧血気味の方は、玄米ダイエットを控えたほうがいいかもしれませんね。

 

または、鉄分を多めに摂取する方法も有効的。

 

鉄分は、ビタミンと一緒に摂取することで吸収率がUPするのでフルーツや野菜と共に食べるようにしてくださいね。

 

まとめ

 

玄米 ダイエット

 

いかがでしたか?

 

玄米ダイエットは、毎日継続することで大きな効果を発揮します。

 

健康維持のためにも栄養価の高い玄米で、ボディメイクに励んでみてはいかがでしょうか?

 

食べて痩せる理想的なダイエット方法で成功を掴めるよう心よりお祈りしています。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

スポンサーリンク



「ダイエットまとめ」人気記事ランキング


玄米 ダイエット

1週間ダイエットで痩せる食事と運動方法!




玄米 ダイエット

1か月ダイエットで痩せる運動メニュー!
食事法とおすすめサプリ3選




玄米 ダイエット

5キロダイエットを成功させる商品TOP3!
見た目を変える運動方法




玄米 ダイエット

10キロダイエットを成功させる運動と食事方法!




玄米 ダイエット
1週間ダイエットで痩せるにはコレだ!3つの運動方法と食事管理法



玄米 ダイエット
断食はダイエット効果が抜群!やり方3ステップをおさえて痩せよう



玄米 ダイエット
飲み物ダイエットで短期痩せ!減量にお勧めな飲み物TOP6をご紹介



玄米 ダイエット
糖質制限ダイエットはコンビニでできる!食べても痩せる食品TOP7



玄米 ダイエット
寝ながらダイエットを成功させる3つの方法!驚きの効果や注意点



玄米 ダイエット
くびれに効く筋トレ方法3選!簡単にくびれ美人になるコツを伝授



玄米 ダイエット
糖質制限は危険を伴う!3つの原因とリスクなしで痩せる方法をご紹介



玄米 ダイエット
糖質制限中に外食しても痩せる方法!太らない食べ方とメニュー5選



玄米 ダイエット
下腹ダイエットの効果が凄い!即効性のあるエクササイズ方法をご紹介



玄米 ダイエット
ダイエット中の間食で痩せた口コミ続出!成功するやり方とレシピ2選



玄米 ダイエット
ダイエット中の夕食おすすめメニュー2選!太りにくい食べ方と時間帯



玄米 ダイエット
ダイエットを成功するトレーニングメニュー!痩せる筋トレ方法3選



玄米 ダイエット
ダイエット中の空腹が辛い方必見!3つの対策方法と太りにくいおやつ



玄米 ダイエット
ダイエット停滞期の乗り越え方5選!痩せない原因と口コミをご紹介



玄米 ダイエット
ダイエット中に甘いものを食べたい方必見!太りにくいおやつ5選



玄米 ダイエット
血液型ダイエットで効果的に痩せる方法!成功した人の口コミをご紹介



玄米 ダイエット
ダイエットに効くツボを押して簡単に痩せる方法!3つの効果とやり方



玄米 ダイエット
ダイエットで下半身太りを解消!痩せる運動と食事管理の方法6選



玄米 ダイエット
ダイエットが続かない方必見!3つの原因と続けるコツを大公開




食事ダイエット方法まとめ


玄米 ダイエット


  〜あ行〜

玄米 ダイエットアイスダイエット

玄米 ダイエットアボカドダイエット

玄米 ダイエットアーモンドダイエット

玄米 ダイエットうどんダイエット

玄米 ダイエットオートミールダイエット

玄米 ダイエットおからダイエット

玄米 ダイエットおにぎりダイエット

玄米 ダイエットダイエット中のお弁当レシピ


  〜か行〜

玄米 ダイエットカロリーメイトダイエット

玄米 ダイエットガムダイエット

玄米 ダイエットキムチダイエット

玄米 ダイエットキャベツダイエット

玄米 ダイエット牛乳ダイエット

玄米 ダイエット玄米ダイエット

玄米 ダイエットコーヒーダイエット

玄米 ダイエットココアダイエット

玄米 ダイエットコーラックダイエット

玄米 ダイエットこんにゃくゼリーダイエット


  〜さ行〜

玄米 ダイエットサラダダイエット

玄米 ダイエット白湯ダイエット

玄米 ダイエットじゃがいもダイエット

玄米 ダイエットスープダイエット

玄米 ダイエットソイジョイダイエット

玄米 ダイエットそうめんダイエット

玄米 ダイエットそばダイエット


  〜た行〜

玄米 ダイエットところてんダイエット

玄米 ダイエットトマトダイエット

玄米 ダイエットトマトジュースダイエット


  〜な行〜

玄米 ダイエット鍋ダイエット

玄米 ダイエットナッツダイエット

玄米 ダイエット肉ダイエット


  〜は行〜

玄米 ダイエット春雨ダイエット

玄米 ダイエットバナナダイエット

玄米 ダイエットフルーツダイエット


  〜ま行〜

玄米 ダイエットみかんダイエット

玄米 ダイエット味噌汁ダイエット

玄米 ダイエットもやしダイエット


  〜や行〜

玄米 ダイエット野菜ダイエット

玄米 ダイエット野菜ジュースダイエット

玄米 ダイエットヨーグルトダイエット


  〜ら行〜

玄米 ダイエットリンゴ酢ダイエット

玄米 ダイエットりんごダイエット

玄米 ダイエットローカーボダイエット